ホーム不動産鑑定士プロフィール

不動産鑑定士プロフィール

不動産鑑定士プロフィール

不動産鑑定士という職業は一般の方には馴染みが薄いかもしれません。しかし、意外と皆様の身近なところで活躍しております。たとえば、国土交通省地価公示という制度をご存知ですか?毎年3月下旬頃、新聞紙上に「地価○年連続下落」という大きな見出しで書かれて、中ほどの紙面に全国地点とその価格がビッシリ記載されています。この地点評価を担当しているのが不動産鑑定士です。9月下旬発表の都道府県地価調査、7月1日発表の国税庁路線価などにも関わっています。土地をお持ちの方なら毎年4月頃に固定資産税課税通知書が市町村から送られてきますが、この課税の基礎となっている土地価格も不動産鑑定士が判定した土地(標準地)の価格を基礎としているのです。
    また、不動産鑑定士は不動産に関する専門的知識を有することから個人・企業の方々から様々なご相談を持ちかけられることがあります。所有地に共同住宅を建てないかと営業されているがうまくいくのか試算してほしい、建物所有者が地主からその建物敷地の買取を求められたが適切な額がわからない、金融資産と不動産を相続することになったが相続人でそれらを公平に分割するため正確な不動産の価格を求めたいなど多種多様にわたります。
   中には所有する不動産を安値で売るよう半ば脅迫的に迫られ、駆け込み寺のように当方へご相談にみえた方もいらっしゃいました。私はこのような不動産にまつわる諸問題の解決を通してご依頼者様の幸福と地域社会の発展に貢献したいと考えています。まずはお気軽にご相談ください。



 代表取締役・不動産鑑定士 斧田正長
お問い合わせ